人気ブログランキング |

タグ:コーヒー ( 19 ) タグの人気記事

 

この24時間で5杯目のコーヒー

いつも挽きたてを出してくれるBAMBIのコーヒーは抜群です☆
まったりレポート疲れを癒させてもらってます(^^)b0037793_23115572.jpg

 それにしても学食のコーヒーは今日もまずかったなぁ。
 いつもまずいけど、今日のはまた一段と(ほな飲むなやって感じですが;^^)、
 でもあんなに酸化するまで放置したらあきませんわな。


だから、ってわけじゃなく、BAMBIのコーヒーは普通においしい。
またサービス券くれたよ。人にあげてもあげてもまた増える(・_・;

by match-ken | 2006-01-24 21:48 | 外食時々自炊  

ウサギさんはここにもいるよ

b0037793_17235858.jpg
リバティー17階の学食の窓際に陣取って、ひとりで飲むコーヒー(¥100)が大好きです。

僕も、自分だけでは生きていけない、そんな人間の一人です。
たしかに大事なことは全部自分で決めて自分で進めてきたし、一人暮らしもしてるけど、もっと、本質的に。

今ほしいのは、「一人でも生きていける」という自信。
その自信があって、それでもなお、一緒に生きることを選びたい。

必要に迫られて、っていうんじゃあ、脆くて、危ういから。

by match-ken | 2006-01-11 17:23 | 雑感  

いんそむにあ

眠れない。眠れない。眠いのに、眠れない。

3章からなる鷺沢さんの私小説『私の話』を開く。
1章読み終えるごとに、「もう大丈夫やろ」と思ってベッドに入る。でもそうすると例のイライラが身体を支配して、目を瞑ってもいっこうに眠りにおちない。

また起き上がり、机のライトだけを点けて、次の章を読み始める。
コーヒーを淹れようと立ち上がり、思いとどまってココアにする。牛乳をあっためる電子レンジのピー音がうるさいから、残り1秒のところで止める。

ココアは飲み干したし、本も一冊読み終えてしまった。
すごく眠い。でも、眠れる気がしない。

それでも僕は明日7時半に起きるのだ。

by match-ken | 2005-11-02 02:19 | 雑感  

真っすぐ帰れない症候群

お腹が空いたので中央通り沿いのミスドへ。色合いが従来のミスドとは少し違ってておしゃれだった。
ってか19時閉店てw アキバの夜は早いっていうけどね。

2階席でコーヒー飲みながら本読んでるうちにうとうとしてしまった。ミスドで寝るのもなんか悪いので出ることに。外はまだしとしと雨が降り続いている。

せっかくなので、あきばつくばエクスプレスの秋葉原駅をのぞいてみる。
どこにこんな空間が残っていたんだろうと思うくらい広々とした構内でした。新線ができるとワクワクしてつい乗ってみたくなる衝動にかられるけど、運賃表を見て断念。高ぇ。

日比谷線の案内に従って地上に出た途端、日比谷線の案内は消えてしまう。そんなに乗ってほしくないんだろうか? いくら並行してるからって。まさかね。改善してください。

そんなわけで自力で駅を見つけて日比谷線に乗車、自由が丘まで寝て、二子玉川まで寝て、神保町まで寝て、交通費は160円。へへへ。
東横線の車両のはしっこに申し訳程度に設置されてるボックスシートが、僕はけっこう好きです。

by match-ken | 2005-10-18 13:55 | 途中下車  

ご心配なく。すべて好きでやってることなんで

5ヶ月ぶりに訪れた逗子海岸のデニーズ。一人、前夜に逗子入りした僕は、海辺の席で朝を待っています。
今日は前回とは比べものにならないくらい混んでる。祝日前夜の湘南を甘く見てはいけないね。

この平穏な時間を得るまでにはけっこう紆余曲折がありました。が、長くなるので帰ってからパソコンで書きまーす。

今夜の友は、おかわり自由のアメリカンコーヒーと、京急川崎で途中下車して買った鷺沢萠の小説。目標はあと5時間で5杯&読了。れでぃー、ふぁいっ。

紆余曲折はコチラ

by match-ken | 2005-10-10 00:55 | 部活  

「吉野家時間」ではまだ7時半です。

だからワンダモーニングショットをこの時間に飲んでもいいのだ。一日中ぼんやりしてた頭を起こさねば。

てなわけで、行ってきます、「値下げイブ(笑)」。
暇なのかな。変わらないんやろなぁ。だってこの辺ではウチしか開いてないんやから。

by match-ken | 2005-07-20 22:30 | バイト  

コーヒー1杯50円!!

b0037793_22151722.jpg
大戸屋で食事をすれば、エスプレッソ(それもかなりうまい)が50円で飲めます。今時得がたい環境ですよね~。
とりあえず濃いコーヒーで目を覚まさねば。これから向かいの吉野家で8時まで過ごすのだ。またあの生活の再来さ。死なない程度にがんばろっと♪

by match-ken | 2005-06-13 22:15 | バイト  

魂を感じる場所

b0037793_17162523.jpg
そんな話がモロトミさんの授業で出たような気がする。

それがここ、ミスド池田駅前店。(階下の禁煙席ならなおよかってんけど、まぁともかく)
まったりしたいときにも、ただの時間つぶしにも、受験勉強にさえ、ここを利用してきた。そして、平均で4杯、コーヒーをお代わりした。今日も足が自然に向いていた。

住んでたころは気にもしなかったけど、周りのお客が全員関西弁やわ。

2005年、ミスドは35周年を迎えるらしい。
1号店が大阪の箕面なことも、その1号店が何年か前になくなったことも、「箕面」の読み方さえ、たぶん知ってる人はほとんどいないんやろなぁ。

by match-ken | 2004-12-30 17:16 | ミスド  

トータル7時間ですかー…

3時前には全部終わったはずやのに、それから木曜提出のレポートの課題図書を求めて神保町中探し回り(三省堂、書泉グランデ、それに目に付く限りの古本屋でも結局見つからず…)、修と遅い昼ご飯を食べ、コーヒーを飲み、夜になっていたのでついでに晩ご飯も食べ、帰り道国領と稲田堤のブックオフでも課題図書を探し(それでも見つからず)、帰ってきたらこんな時間でした。なんで? 睡眠不足で今夜はさっさと帰って寝まくるつもりやったのに、なんで??

本屋併設の喫茶店で、コーヒーがなくなった後も水ばっかりお代わりして修とずっと12月のミーティングから試合、打ち上げ、さらには納会のことをずうっと話し合っていました。試合当日の選手の起用法とかお客さんへのアピールの方法とか。
ここまで本格的になるとはねぇ、というのがお互いの共通した感想。
僕は最近よく思う。ほんまはこんなこと思ったらあかんねやろけど。

今年1年間、ハイユニがなかったら他に何が残ったやろう…って。

あかんあかん(-.-;)三(;-.-)

晩ご飯は神保町の回転寿司「うみ」。ちなみに2階は焼肉「そら」。すごいネーミングセンスやと思う。看板にはデカデカと120円と書いてあって、その下に目立たないように200円と書いてある。でもメニューを見ると、200円のメニューの方が断然多い。まぁ予想はついたことやけども。
味は悪くない。けどもう二度と行かないような気がする。
理由の一つ目は、店員がうるさいこと。「もう回しませんからね、お好きなものをご注文下さーい」と20秒おきに言ってたり(そんなの見たらわかるし)、ちょっとでも手を休めてたら「お客さんどうですか? 今日はさんまがおいしいよ。みそ汁もありますよ。みそ汁はね、今日は鯛か生海苔」とか。回転寿司のいいところは、マック的に客をほっといてくれるところなのに、これじゃ田舎町の駅前食堂のノリや。
二つ目。僕があなご(もちろん120円)を頼んだら「あぶる?」と訊かれたので、(へぇ、選べるんやぁ)と思い「はい、お願いします」と言ったら、300円の皿に乗って出てきた。「えっ!?」と思い尋ねてみると、「お客さん、あぶりでって言ったから」だと。
は? あぶったら180円増しなんて知るかよ。
味は…うまかった。ああ、うまかったさ。とろけるようやったよ。でもね、それって根本的に間違ってる気がする、うん。フェアじゃない。
修が「勉強になったわ~」と言って、「『普通の』あなご」と注文してるのが悔しかった(><)

一皿140円均一で、でも結局はここより安上がりな、最近リニューアルしたばっかのアノお店の素晴らしさを逆に思い知った気がしますわ。

by match-ken | 2004-11-17 01:21 | 野球