こぞ・ことし

いつの間にか日付が変わって大晦日。
年越しは3年連続で、東京で迎えることになりました。
おととしと去年は箱根駅伝のため、今年は提出まで2週間を切った卒論のためです。

なのに、31日はバイトのダブルヘッダー、1日も五反田でバイトなのです。
下手したら年越しは、帰りの地下鉄の中だ(泣)。


2007年はゆったりした一年になるんじゃないかと思ってました。
やっとこさ自分のためだけに時間を使える日々がやってくる、と。

そんなことはありえないんですね。
人間が人間社会をつくってその中で生きている以上、自分のやることはどれも人のためにやってることなんです。それが意識しているにせよ、無意識にやってるにせよ。

そのことは逆に、他人に忙殺されるように生きている日々でさえも実は、自分自身のためだけの時間なんだということも可能なような気もします(そうでも思わなきゃ救いようがない!笑)。


吹連の残務処理に始まった2007年は、息つく間もなく就活モードに突入。
やがて週5ペースで学校が始まり、その合間を縫ってバイトバイトバイト。
月1回ひとり旅に行き、一日一冊ペースで本を買ってもまだ黒字を出すほどに稼いだ。
内定をもらったり、職場を変えたり、定演のステマネにウザいくらいに本気で取り組んでみたり、とても悲しいことがあったり、結局今年も激動の一年になりました。大学5年間で、激動じゃない一年なんて一度もなかった。

そんなふうにして外的なものに振り回されまくった一年を終えてみてふと自分を省みてみると、それなりにいい方向に変われたかなとは思えるのです。結局人は、他者の存在なしに良くなることはできないのでしょう。ただし外ばっかり向いているのではなく、自分の内面を覗き込む時間をとることが条件ですが。


「外側に開きつつ、内側に向かう自分」。来年も引き続き追求していきたいテーマです。
それはきっと、多忙なことを言い訳にしないためにも必要なことなのでしょう。


さて、僕は2008年から、4年ぶりにマイブックをつけることにしました。
ブログとどう両立させるかは特に考えていないのですが。どうなるんでしょうねぇ。
まぁやってみなきゃわかりません!てなわけで新年も引き続き当ブログをご愛顧のほど、よろしくお願いします!
[PR]

by match-ken | 2007-12-31 02:31 | ブログ  

<< 馬込、池上を歩く さーいれんないと。ウーウー。 >>