人気ブログランキング |

もう11ヶ月も前のことなんや

手元にあったものの、なんとなく見るのが怖くてそのままにしてきた最後の定演のDVD。
今夜、勇気を出して見てみました。

いやぁ、緊張したのなんのって。
録画を見るのに緊張もなにもあったものじゃないけど、なぜか気づくと手に汗握ってた。
この年は個人的にちょっと、“オイシイ”ところをたくさん頂いてたからね。

全部大成功!!な気でいたけど、意外とヘタだった。
記憶は美しいままで置いておけばよかった。苦笑。


それにしてもこの言葉にならない感覚は何だろう?うまく言えないけれど、自分を奮い立たせてくれる何か。
僕たちは同期や後輩たちと記憶を共有してるだけではなくて、その記憶の積み重ねの上に成り立った形あるものまで共有しているのだ。これってすごいことだと思う。


無性に定演のパンフレットが読みたくなったのだけど、引っ越す前には家にあったはずパンフがなくなってしまっているのはなんでだろう。

by match-ken | 2007-11-17 01:43 | 部活  

<< またつまらない義憤心がうずく 昼まで寝るからいけないのか…? >>