人気ブログランキング |

なんかもう本当にどうしよう

日本ハムに1位通過マジック1が点灯です!

八木をルーキーだと思って見てる人がどれだけいるやろう?
彼はもはや、エースですよ、エース。
難攻不落と思われた斉藤和から、セギノールが先制2ラン。
ケンスケのあまりにも効果的な中押しソロ。
そして7回はクリーンナップ揃い踏みで5点のビッグイニング。
最後はこの大差でもあえて武田久→マイケルという必勝パターンを見せ付けつつ締める。
なんなんだ、この完璧すぎる試合運びは。

シーズン終盤のこの息詰まる展開にも、金村の雰囲気ブチ壊し発言にも、
選手たちは全く動揺してないようです。
むしろいつも以上に野球を楽しんでやってる感じさえする。
そこが逆に、優勝争いから無縁だった強みなのかもね(笑)


一方、所沢の西武×ロッテ。松坂がまさかの6失点で、西武が敗れました。
彼ほどの投手でも重圧を感じていたんやろうか? ちょっと信じがたい結果でした。

今日の結果で、まずソフトバンクの3位が確定。
明日は、
日本ハムが勝つか引き分ければ、文句なしに日本ハムが1位。
日本ハムが負けても、西武も負けるか引き分ければ、これまた日本ハムが1位。
日本ハムが負けて、西武が勝てば、2厘差で西武が1位。
まぁつまり、9分の8の確率で1位通過というわけです。
プレーオフがあるとはいえ、シーズン最終戦まで1位が決まらないなんて、伝説の「10.8」以来じゃないかな。本当に、すごすぎる。その争いの中にハムが入ってるという事実もまた。

そわそわ。明日はオフだあ。

by match-ken | 2006-09-26 23:01 | 野球  

<< 感電したあのときの感受性は残っ... 教訓を生かして >>