タグ:神保町 ( 13 ) タグの人気記事

 

もちろんメガネTの一員です!

行きつけの明大前の床屋は、東大のリーダー長も行きつけにしていて、
行きつけの神保町の眼鏡屋は、東大の主将のトレードマークでもある色眼鏡を買ったお店らしいです。

僕も学ランで行くことが多いからか、どっちのお店の人にも一度行っただけですぐ覚えてもらえて、そんな話を聞かせてもらえるわけです。

僕の好みと、東大応援部のトレンドとは相似の関係にあるようですね。
それはいいことなのかは、ともかく。


さて。
完全に仲良しさんになった店長さんに洗脳される勧められるがままに(何度「ああ、うん、カッコいい」と言われたことかわからないw)買った新しいメガネを今日お披露目したわけですが、まぁ良くも悪くも反響が大きかったですね。
ちょっと黒くて太いフレームが冗談っぽいかもしれませんが、一応社会的にもノープロブレム(店長談)らしいので、これからも末長く付き合っていこうと思います。

なので。
皆さん早く慣れてください(_ _)
[PR]

by match-ken | 2006-11-15 01:06 | 日々の生活  

近くて遠かった店

今日は一日中ずーっと冷たいそばが食べたいと思っていた。
それで帰りあっきーを誘ってみたら乗ってくれた。
結局はじめと、なぜか逆方向の修も加えた4人で神保町へ。

僕らにとってのはそばとはイコール富士そばなのだけど(笑)、
いつもそれだとちょっと味気ないので今日はちょっと背伸びをして「高田屋」へ!

いちおう聞いたよ、「夜もそばやってますか?」って。夜は居酒屋になるからね。
「やってる」とのことなので入りました。

とってもいい雰囲気の店内。そば焼酎でもひっかけたいところやったけど、そこは自重して普通にそばを食べることに。
まぁ夜メニューにはそばは6種類しかないんですがねー。
修がイクラととろろのぶっかけそば、僕とはじめがせいろ2人前、あっきーはせいろ3人前(笑)
あと各々で揚げ出しとか天むすとかのつまみをチョイス。

量はあまり多くなかったとはいえ、せいろ1人前350円は安い!(もっとも2人前からしか注文できないけども) わさびを自分でおろさせてくれるのもいい。
そばもサイドメニューも、そして(ここ大事)そば湯もおいしかったし。
店の醸し出してる雰囲気のわりにコストパフォーマンスはすぐれてると思います。今までなんとなく入れずにいたけど、これからはランチタイムとかにも来ようと思いました☆
[PR]

by match-ken | 2006-07-05 23:54 | 外食時々自炊  

富士そば社長作詞によります

『愛…そして東京』

C/W『再び札幌』


その間に何がっ( ̄口 ̄!?
[PR]

by match-ken | 2006-05-30 13:06 | 音楽  

思わず散歩したくなる季節です

大学に戻るとき、あえて神保町ではなく東西線の竹橋で降りて歩いてみた。
少しも苦になる距離ではなかった。天気もよかったしね。
学校から歩いて行ける距離に皇居があることにビックリ。

途中にあるのはさおりんや徳ちゃんの母校ですね。
そこ出身の子がまたしてもペットに入ったのだとか。めでたいめでたい(^^)

それにしても、不二ラテックスビル。主力商品を模してるのはわかるけど…
いくらなんでもあれはないよ。

だって、誰がどう見てもあれやん…。
[PR]

by match-ken | 2006-04-28 14:44 | 途中下車  

東京のいいような悪いようなところ

たとえば、青山一丁目から乃木坂は全然歩ける距離です。

東京はちょっと歩くだけで別の線の別の駅に辿り着いたりすることが往々にしてありますよね。
なので、出掛けにちょっと地図を見ていくと、
遠回りして、しかも無駄な出費をするようなことも減りますよ。

竹橋から神保町なんかもそうですかね。
[PR]

by match-ken | 2006-03-04 16:36 | 途中下車  

この24時間で5杯目のコーヒー

いつも挽きたてを出してくれるBAMBIのコーヒーは抜群です☆
まったりレポート疲れを癒させてもらってます(^^)b0037793_23115572.jpg

 それにしても学食のコーヒーは今日もまずかったなぁ。
 いつもまずいけど、今日のはまた一段と(ほな飲むなやって感じですが;^^)、
 でもあんなに酸化するまで放置したらあきませんわな。


だから、ってわけじゃなく、BAMBIのコーヒーは普通においしい。
またサービス券くれたよ。人にあげてもあげてもまた増える(・_・;
[PR]

by match-ken | 2006-01-24 21:48 | 外食時々自炊  

黄葉も年越すのかな

b0037793_20212120.jpg
朝、バイトを終えて店を出てみると、本当に嬉しくなっちゃうくらいに天気がよかったので、一駅九段下まで歩いてみた。登り坂でちょっと歩きではあるけど、全然大した距離ではない。

実はですね、31日の深夜にシフトを入れられていたのです。。
「いつでも行けますよー。31とかでも。ははは」みたいな感じで、ほんの冗談のつもりで店長と話していたら、本当に入れられてしまった。
今年の年末はどうせ帰れないで東京いるんで、別に無理ではないんですがね。でも、バイトで年越しってのはさすがに…。
怒られましたとも、ハイ。ごめんね。

靖国神社からこの近さで、しかも周りに他に24時間営業の飲食店がないとなれば、ちょっと心配にもなっちゃうのです。初詣客でごった返すか、本当にだんれも来ないか、二つに一つでしょうな。後者でありますように(コラ)。
[PR]

by match-ken | 2005-12-14 08:21 | 途中下車  

あーもーやんなっちゃうな。。

今日は前みたく、なんとなく出づらくて結局最後まで練習いちゃいました、なんてことにならないよう、エイブラムスの合奏が終わったと同時に和泉を出ました。

運良く都営線直通の電車が来て、しかも新型車両のはしっこに座れちゃったので(これが実に寝やすい)、明大前を出ると同時に眠ってしまいました。

……「いわもとちょう、いわもとちょう」
へっ!? 2駅も寝過ごしたしっ! しかももうドアが閉まるところ。
小川町で目が覚めたことなら以前にもあったのですが。

反対側の電車に乗り換えるのに階段昇り降りするのは面倒だったので、島式のホームの駅になるまで乗り続けたら、馬喰横山もパスで、結局浜町まで来てしまいました。

浜町から折り返した笹塚行きでもうとうとしていて、目を開けたらちょうど神保町に着いたとこ。「あぶないあぶない」と飛び起きた拍子に、楽器のソフトケースの中身をぶちまけてしまいました。
バラバラに分解されたチューナー。あぶくだらけのバルブオイル。それらを情けない気持ちで拾い集めて、手伝ってくれた他のお客さんへのお礼もそこそこに電車を飛び降りました。

それでもなんとか8限に間に合うのですから、やはりゆとりを持った行動というのは大事なんですね。
[PR]

by match-ken | 2005-11-10 22:21 | 途中下車  

そういうミスならいつでも歓迎♪

いつもの時間にバイト先に行ったら、いつものペアNさんに加えて、普段は昼メンツのYくんの姿も。「あれ、どうしたんですか?」と訊かれた。いやそっちこそどうしたんですか。

シフト表を見ると、なぜか3人とも23時~8時で入っていた。もちろん深夜に3人もいるはずもなく、こうして明日の朝早い僕があがらせてもらえたのです☆
「お疲れさま」の声に送られる、全然お疲れじゃない僕w
てなわけでバイト明けGという未体験ゾーンには足を踏み入れずに済みました。

帰っても大して寝られないし、どうせネットやるに違いないから、朝まで神保町にできた新しいマンガ喫茶で過ごすことにしました。8時間で1500円のナイトパックは安い! そして個室ですこぶる居心地がいい! これはおすすめです。リーダーが団長に教えたがらない理由がよぉくわかった(笑)

今度3200円のワンデーパックを試してみようかと。もはや住みつく勢いやなw
[PR]

by match-ken | 2005-09-14 23:54 | バイト  

半年間くらいに起こり得ることが全て起こったような

・某店からの応援者、ついに現れず。23時あがりのマネージャーを5時まで引っ張り、非番の店長が5時から引っ張り出される羽目に。

・いわゆる食い逃げ。「お客様お会計を…」と言う僕をじいっと見てそのまま店の外へ。そのときは僕一人の時間で、追うわけにもいかなかった。何か僕の対応に問題があったのかなぁ。。にしても金は払えよなぁ。

・深夜を一人で回してる神田小川町店に、休憩を回すために応援に行く。深夜2時の神保町を歩くのはもちろん初めて。誰も出歩いてなくて、コンビニと富士そば以外は静まりかえっている。靖国通りを走るのはタクシーばっかり。なんか不安をかきたてる光景。

・その小川町での勤務中唯一のお客さんに話しかけられた。「牛丼再開のメドとかまだ立ってへんの?」関西弁が懐かしくて、ついつい現状から今後の吉野家の経営方針まで話し込んでしまった。
「オーストラリア産の牛肉もけっこうおいしく召し上がっていただけたんやないですか? そうでしょう。ただね、数が確保できないんですわ」久々に母語をしゃべった気がした。

とまぁいろんなことがありました。正直言って耐えられないくらい腰が痛かったんやけど、そんなことまぁどっちでもいいや。
[PR]

by match-ken | 2005-06-16 08:33 | バイト