タグ:スタバ ( 8 ) タグの人気記事

 

コーヒーの異種格闘技

雨がそぼ降って、底冷えのする一日だった。
温かいコーヒーが飲みたくて、スタバに入る。

オーダーしたのは、トールサイズのスターバックスラテにエスプレッソショット追加。

「ダブルトールラテ~」

でも出てきたのは、
「ショット追加でお作りした本日のコーヒー、お待たせしました」

どんだけストイックな飲み物やねんと(笑)。
それより何より、そんなオーダーが可能なことにびっくり。
ほんとに、事もなげにでてきたから、なんか自分の頼み方が間違っていたような気さえして、
何も言い返せずに「どうも」とだけ言って受け取ったのですが。

お味のほうは……苦かったです。ただひたすら、苦かった。

それぞれに主張の強いスタバのエスプレッソとドリップコーヒーは、
混ぜてみたところでぶつかりあうだけのような気がするのです。
今回ばかりは主義に反してミルクをどぼどぼ注いで飲みました。

どうしようもなく眠い朝とかにいいのかも。
[PR]

by match-ken | 2008-09-28 17:46 | 外食時々自炊  

またつまらない義憤心がうずく

ドトールの2階でスタバのコーヒーを飲みながら本を読む男発見。

コーヒーも本もそれらを好きな人も好きやけど、そういうことする人は嫌いやなぁ。
(てかなんでまたわざわざ?)
[PR]

by match-ken | 2007-11-29 21:37 | 携帯備忘録  

渋谷のスタバから見えるもの

World Time。
東京16:50 ソウル16:50 北京15:50 
パリ8:50 ニューヨーク2:50
ロサンゼルス1日23:50。
今日をこれから始められる人がいるなんて…うらやましい。

気温12℃。
昨日の今頃は30℃だった。

スクランブル交差点。
これだけの人のみんなそれぞれに名前があって、
それぞれに家族がいて、
それぞれが何かを見て何かを考えていて、
それそれがどこかを目指して歩いているという不思議。
そのうちの一人をためしに目で追ってみたけど、人込みに紛れて一瞬で見失った。

そして僕のカバンと本とカフェモカ。
僕は誰で、誰のために生きてて、これからどこを目指すんやろう。
僕には僕は見えない。
[PR]

by match-ken | 2006-05-02 18:05 | 雑感  

ダブル・トール・ホワイトモカ片手に

スタバの3階、窓際のソファ席は僕の指定席。『海カフ』上巻を読み終えて顔を上げると、外は真っ暗。もう2時間もいたのかぁ。

大島さんの言葉はどれも説得力を持って僕の心に迫ってくる。

 「人はその欠点によってではなく、その美質によってより大きな悲劇の中にひきずりこまれていく」

 「愛というのは、世界を再構築することだから、そこではどんなことだって起こりうるんだ」


クラスの友人が彼女と一緒にすぐ近くに座ってるのに、声をかけられるまで気づかなかった。
僕に学ランを貸してくれてる彼は、擦り切れた袖を見せても、
「直さなくていいよ」
と言ってくれた。でも、
「それより明大ボタンつけたまま返してよ。貸してた証になるから」
やって(笑)。
ちなみに彼は校章の違う明中出身。
[PR]

by match-ken | 2006-03-24 19:35 | 読書  

どっちやねん!?笑

「ダブル・ショート・トール・モカ~」

(他の店員一同)「???」

しかも、「マグカップでお作りしてよろしいでしょうか?」と聞いときながら、タンブラーで出てきたし。全然いーねんけどね。

スタバって、日本人と外国人の二人連れをよく見る気がする。ま、外れはないものね。
[PR]

by match-ken | 2006-03-01 20:37 | 外食時々自炊  

「ひとりの時間を、大切に…」


集英社文庫のしおりより

やっと終わった…。ひとまず自由の身です。

明大前の本屋で買った文庫本を、スタバの2階で読む。
シナモン・シュトロイゼル・ラテは、ほっとした感じを与えてくれる飲み物ですね。やっぱコーヒーとシナモンの相性っていいわぁ。最近のスタバの限定商品はどれもいいとこついてきます。

今胃がとても痛いです(なのにダブルショットにしてたりする…)。
その理由は色々思いついて、多分そのどれもが当たりだと思うのですが、
誰かも今胃が痛くて、だから自分の胃も痛むのだ、
…なんて妄想も、一人でするぶんには自由なのです。
[PR]

by match-ken | 2006-02-15 19:52 | 部活  

実際に入ったのはまだ2回目

b0037793_9423880.jpg
4年前、この池田にスタバができたのは、それはそれはもうセンセーショナルな出来事でありました。(だってわかる?池田やで)
今ではすっかり定着したみたいで、どこも閑古鳥の池田にあって、いつ見ても好調な客足を保っています。

駅前を振り袖の女の子が行き交う。去年行けなかった池田市の成人式、僕の分まで楽しんできてな。

今から東京に帰ります。両方から求められる身でいられることに、この上ない幸せを感じようと思います。
[PR]

by match-ken | 2006-01-09 09:42 | 故郷  

キングボンビーなんて嫌いだぁ(泣)

なんで貧乏神はおれのところにだけとりついて、しかも1年に1回はキングボンビーに変身するの!?泣

今日は部活帰りにあっきー・はぢめと3人で神戸ラーメンへ。部活帰りに飯行くのって久しぶりだね、なんて言いながら。禁煙席の方を改装したみたいで、前のいかにも元オフィスって感じから比べるとずいぶんラーメン屋っぽくなった。でも一番変わったのは店員さんかな(笑)

その後さらにスタバでコーヒー。こんなこともかつてはよくしてたなぁ、って。香港の後は口直しによく来たものです。今はそもそも香港に行かない。僕が行かなくなったからかはわからないけど、みんなもばったり行かなくなった。ま、あんな店どうなっても知らないけど。
最近のマイブームはカフェ・モカです。以前はダブルショットのアメリカーノばっか飲んでたけど、最近あの理不尽なまでの苦さを体が欲しない。胃が耐えられなくなったからかもしれない(苦笑)

2階席でまったりしてたら、おちゅうからメール。なんとなんとうちの前で待ってるらしい。明日ドライバーの彼、冗談と思ってたらほんとに泊まりに来やがったw なんか……いじらしいね(笑)。急いで帰ってやることに。

そしてげーむです。
まずはぷよぷよ。僕がコテンパンにされ続け、「もうパワプロにしよう!」と言ったところで、ドアチャイムの音。この時間に何者!?

修でした。もう一人のドライバー。
3人いれば……桃鉄しかないですよねぇ。
順調に成長を続けるおんちゅ支店を横目に、醜い借金の押し付け合いに明け暮れるおさむん国王とぼんばー改。結局9億円もの借金を背負わされた僕がふてくされて寝てしまいなんとなく終わりましたw

今夜また同じことがさらに大規模に起こるのです。わーい、みんなで徹夜コンクール&神宮☆(オイっ)
[PR]

by match-ken | 2005-09-16 09:11 | 部活