<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

コーヒーの異種格闘技

雨がそぼ降って、底冷えのする一日だった。
温かいコーヒーが飲みたくて、スタバに入る。

オーダーしたのは、トールサイズのスターバックスラテにエスプレッソショット追加。

「ダブルトールラテ~」

でも出てきたのは、
「ショット追加でお作りした本日のコーヒー、お待たせしました」

どんだけストイックな飲み物やねんと(笑)。
それより何より、そんなオーダーが可能なことにびっくり。
ほんとに、事もなげにでてきたから、なんか自分の頼み方が間違っていたような気さえして、
何も言い返せずに「どうも」とだけ言って受け取ったのですが。

お味のほうは……苦かったです。ただひたすら、苦かった。

それぞれに主張の強いスタバのエスプレッソとドリップコーヒーは、
混ぜてみたところでぶつかりあうだけのような気がするのです。
今回ばかりは主義に反してミルクをどぼどぼ注いで飲みました。

どうしようもなく眠い朝とかにいいのかも。
[PR]

by match-ken | 2008-09-28 17:46 | 外食時々自炊  

風鈴火山

外回りでとある街の裏通りを歩いていると、
季節はずれになりかけの風鈴の音が聞こえてきた。

そのとき初めて、今年我が家では風鈴を吊るすのを忘れていたことに気づいた。
ここ3年間、毎年必ず吊るしてきたのに、今年は思い出しもしなかった。

帰ったらすぐ吊るそう、まだ暑いし、と思い、すぐに、
やめとこう、また11月頃まで出しっぱなしにしちゃうやろうから、と思い直した。
「また」というあたりがミソです。

ちなみに自慢じゃないですけど、すだれを吊ったまま一冬を越したこともあります。
[PR]

by match-ken | 2008-09-05 15:47 | 雑感  

自分正当化としての自己嫌悪

駅からの帰り道、気づくとうつむき加減で歩いていた。
というよりもはや、真下を向いて歩いていた。

同じ課の先輩に言われた言葉を、繰り返し反芻していた。

「マッチーは性格真面目だから思いつめることも多いでしょう?」
「真面目かどうかは知らないですけど、思いつめるくせがあるのはそうですね」
「書店経験があって業界のこともそれなりに知ってるから、理想ばっかりが大きくなって、自分に苛立っちゃうんだよね」
「そう、そうなんです」

僕が、真面目どころか不真面目一辺倒な生き方をしてきたことは、身近な人ならよく知っていることだろう。
一方で、ちょっとしたことでもすぐ思いつめ、自己嫌悪に陥ってしまうことも。
自己嫌悪をして、自分を責めて、そのことをもって自分を許しているのかもしれない。

書店営業かくあるべしという理想と、現実とのギャップ。
それに僕は悩むことはできる。
でも、悩むことしかできていない。
行き場のない悩みなんて、自己弁護か言い訳にしかならないのかもしれない。

せめて、嘘でもいいから前を向いて歩いてみようか。
[PR]

by match-ken | 2008-09-02 20:13 | 仕事