<   2005年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

お知らせのようなもの

2件、リンク張らせていただきました~。

どちらも無断で(?)リンクされていたので、それが相リンになっただけのことです、何か文句あっかー!?笑

あとは実質相リン状態の方がお二人ほど……だめですかぁ??
[PR]

by match-ken | 2005-06-30 11:45 | ブログ  

もう授業に出る気なんて起こすもんか(`ヘ´)

東洋史概説Ⅰ、またの名をアジア史概論A。

休講。

なーにが出張や!

ちなみに来週も同じシフトが入ってます。果たして僕はどうする? 気になったら来週の今日もここへどーぞ。でも書かないかもね。
[PR]

by match-ken | 2005-06-30 11:29 | 学生の本分  

よっしー家かはぢめ家を襲撃しようかと半ば本気で思った(笑)

バイト終了から、2限(いずみ…)までは2時間とちょっと。いったん家に帰ったりなんかすると、そのまま夕方まで寝ちゃうこと請け合いなので、あえて帰らないで電車に乗って時間をつぶすことにした。

神保町からとりあえず逆方向の本八幡行きに乗る。
寝まくるつもりでいたけど、考えてみればこの時間座れるわけもなく、しばらく吊り革につかまっている。
馬喰横山でどっと降りたので、腰を下ろすことができた。寝ようとも思ったけど、少しも眠くなかったので文庫本を読むことにした。途中西大島で地上に出る。雨は少し小降りになったものの、降り続けていた。周りを見回すと、傘を持っていないのは僕だけだった。

結局読みふけってるうちに千葉県は本八幡着。同じ電車で折り返すのも味気ないので、乗ってきた電車を見送って、橋本行きを待った。どこまで起きないか試してやろうと思って。まぁ、橋本まで行っちゃったら時間つぶしどころか大遅刻なんやけどね(笑)

結果は……。
一睡もしませんでした。というか本に熱中しすぎて眠いのも忘れてた。
つつじヶ丘辺りで最後まで読み終え、そのまま調布も通り越して何となく京王稲田堤まで乗り通しました。折り返しで乗った電車は去年和泉2限に行くときよくお世話になった電車でまたほろっと来そうになった。

つまり、これ以上ないってくらい完璧な時間に明大前に着いたのに。
僕はこんなに授業に出る気満々なのに。
<つづく>
[PR]

by match-ken | 2005-06-30 11:25 | 途中下車  

新旧揃い踏み!

b0037793_2229989.jpg
ちなみに今の六角形のタンブラーも大好きです(^^♪どっかで売ってないもんかね。

今日発売のカリカリカリーパンと、カレーによく合うというフロマージュヨーグルトを試してみました。どっちもすごくおいしかった。最近のミスドは目の付けどころが大変よい。
…のだけど、値段もずいぶん上がってしまいましたよねぇ。。

それでも僕は来続けて客単価アップに貢献することでしょう。

それでは久々の深夜バイトに行ってきます!
[PR]

by match-ken | 2005-06-29 22:29 | ミスド  

わーい☆

b0037793_2123053.jpg
今日から7/3までの間、ミスドで600円以上買うともれなくこのタンブラーがもらえるそうです☆
なんでも35年前の創業当時のデザインだとか。なかなか当時としては斬新ですなぁ。

期間中にもう一回来て2つ目ゲットしよーっと♪(←思うツボ)
[PR]

by match-ken | 2005-06-29 21:02 | ミスド  

ちいせえやつだ

だからなんでおれはそこで怒るんや?

限りなく小さくて、限りなくくだらない。ほんとうに。
[PR]

by match-ken | 2005-06-28 13:42 | 雑感  

道半ばにして…

2年越しの夢が叶って、富士重担当に就かせてもらった。
担当幹部じゃなくて、やりたかったのはあくまで担当「補佐」。
今までほとんど一ファンみたいな感じで応援し続けてきた富士重を、ただ好き好き♪っていうんじゃなくて、ちゃんと裏側にも携わったうえで自分の気持ちを確かめたかったから。そして富士重応援の楽しさ、もったいないくらいの愛を受けるありがたさを下級生に伝えておきたかったから。

それがこんなに早く終わっちゃうとはねぇ。。

ポロシャツの数が足りなかったのは、一昨日の26人から今日30人なったことを忘れてて、一昨日の分だけしか持って行かなかった僕のボーンヘッドです。そういった細かいミスが僕にはずっと絶えない。富士重に関しては、ミスを挽回するチャンスすらなくなってしまったのが悔しい。

三責は全体を見て下級を動かすのが仕事なのに、ちょっと自らうろちょろしすぎたかなぁ、とも思う。
あと、今何をすべきか、ってことに捉われすぎて応用がきかなくなってたような気もする。
言っても仕方ないことやけど、ここで終わりたくなかった。

三責一人に任せず、他の3年が協力してくれるとすごく助かるってことも実感した。
特にポロシャツの件では、リーダーの衣装着たり私服のまま応援する人も出してしまったけど、みんな冷静に対応してくれて、とても助かったです。
何かが起こったときには、もう「次に何をすべきか」を考え始めなきゃならないんや、ってこと、忘れずにいたい。

日野さんは来年もウチに依頼することを約束してくれた。ということは来年はほぼ間違いなく僕が担当幹部をやるんだろう。
最後に平ぽん・浜ちゃんと一緒に日野さん・杠さんに、「来年はこの3人が担当になりますのでよろしくお願いします」と挨拶した。
ひとまず富士重のことは忘れて、前を向いて歩いてくしかないかぁ。

かまちょんに「私は今抜け殻状態です」と冗談半分にメールしてみたら、長大な返事が返ってきて恐縮してしまいました。そんなに僕が言うと真に迫ってたのかしらん(苦笑)
[PR]

by match-ken | 2005-06-27 22:06 | 部活  

悔やんでも悔やみきれない一球になるやろうな

富士重先発の阿部兼任コーチ。キレ・コントロールともに抜群で、非の打ち所のない投球でした、あの1球を除いては。

2回裏、日立の打者嶋田に投じた初球は、阿部さんお得意の打ち気をはぐらかす超スローカーブ。それが高めに抜けたところを狙い撃ちされてしまった。たぶんヤマを張ってたね。あわや場外かという特大のソロホームラン。

繰り返すけど、本当にその1球だけだったんです。ちょっとナメてかかってたのかなぁ。。野球って怖いものです。

相手のまずい守備でもらった無死2,3塁のチャンスも、浅ーいセンターフライで水久保さんが突っ込ませゲッツー。中軸に回るとこだったんだからもっと腰を据えて攻めればよかったのに、と思った。あの内野の守備を見せられると中継プレーで失敗してくれるんじゃないかと期待しちゃうのはわからないでもないんやけど。

去年の本選も、JR九州に0-1で負けた。でもあのときは樋口が手のつけようもないくらいよかった。今日の比嘉はいつでも崩せそうな感じだったのに、のらりくらりとかわされ続けた、そんな印象。

ほんと、すっきりしない終わり方です。こんな詰めの甘いチームやっけ。
来年もウチに依頼してくれるとはっきり言ってくれたので、また生まれ変わった富士重野球を見せてくれるのを楽しみにしてますかね。
そう、来年は地元群馬での開催やし♪
[PR]

by match-ken | 2005-06-27 20:23 | 野球  

今日も上野駅8番線から7:12発宇都宮行き

「行程は全く同じなので、一昨日メンツだった人は今日初めて来た人にどんどん伝えてあげてください」

僕が怒るときの理由はわりにはっきりしてる。
それは一度言ったことが守れないとき。
「ピリピリしないで」って言われても、それだけは許せない。
たった2日前と全く同じ行動さえ取れないのに、どうやって「来年に生かしてください」なんて言葉が守られようか。
[PR]

by match-ken | 2005-06-27 07:15 | 部活  

本当は「今一番ほしいもの」に書きたかった

「幸せな家庭がほしーい」なんてわりと公言してるけど、考えてみたらそれがどんなものかよく知らないや。

似たような話をすると、小さい頃虐待された子が親になったとき、やっぱり自分の子を虐待してしまうのは、それ以外の選択肢を知らないからやって。なんて悲しいことなんやろう。

裏返し、とか、そんな消極的な方法でなければ、僕は幸せな家庭の築き方を知らない。
それでも言い続けるよ。
幸せな家庭がほしーい。

かまちょんとかぶってなきゃ絶対書いてたんやけどな、「幸せな家庭」って(笑)
やっぱ似てるのかなー…。
[PR]

by match-ken | 2005-06-24 02:34 | 雑感