<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

再び我が足となりて…

本日帰宅に要した時間→3分

近っ!!(゜o゜)

帰ってきた僕の自転車で、今から下高井戸のあっきーんちまで行きまぁす。
これってすごいことやで! ねぇ?
[PR]

by match-ken | 2005-03-30 20:56 | 引越  

そして初本番!

セントレアに行っていた泰樹、どこに行ってたのやら他の5人と東山公園駅で合流。

渡された通行証は会期中のものに。いよいよ開幕したんやなぁ、って実感が湧く。
ただこれ、愛・地球広場限定の通行証で、万博を回りたかったら自分で入場券を買うしかないらしい。目論みが外れてちょっとがっかり。。

今日も髪をオールバックに固め、顔にペイントをして本番を待つ。服装はいつものはっぴに加えて ねじり鉢巻が加わりました。うんっ、これは気合いが入る! 仕事道具の大うちわも新品に替わっててやる気倍増!
控室で寛斎さんと少し話した。彼の演出家としてのノウハウとか声の大きさは全て、高校の応援団長時代に培ったんやってさ。

18時、いよいよ本番。
ゲートが開き、入場。できるだけ、できるだけ偉そうに闊歩。
横目で客席を見て思った。

少なっ!

明らかに空席だらけでちょっと拍子抜けした。

でも舞台に上がって照明を浴びればやはりそれはカタルシス。
終わったときに襲われた、今までのリハで感じたことのないほどの疲労感がそれを物語っていた。

帰ってニュースを見ると、やはり今日の人出は相当少なかったと言っていた。寒かったもんなぁ。朝は雪まで降ってたし。
明日からは週末で天気も良くて、きっとすごいことになっちゃうんだろう。
今日までがリハと思って(笑)、残り4回頑張りまっす!!
[PR]

by match-ken | 2005-03-26 02:31 | 部活  

つかちゃんの代わりに帰省

夜更かししすぎて、起きたのは12時前。泰樹は一人でセントレアに行き、他の5人も朝から街へ繰り出したらしいけど、僕には東山公園集合の2時半まであまり時間が残されていなかった。

そこで。
とりあえず伏見駅から鶴舞線で上小田井に出て、そこから名鉄犬山線に乗り換えてみました。というのは、途中通る江南がつかちゃんの故郷だから見ておこうと思って。
まぁいかにも中京圏、っていった感じの風景でした。降りてないからよくわからないけど。

犬山から小牧線で平安通へ。電車は新しくてすっごくきれいなのに、景色はひなびてて線路は単線というミスマッチさがかえっていい味を出してました。

こないだ輪っかがつながった名城線。内・外ではなく「右回り」「左回り」というんやけど、その英語表記の“Clockwise”、“Counter clockwise”がかなりいかしてました。(見習え“LoopA”、“LoopB”の某線!)

ちょうどいい時間に東山公園に到着。今日まだ何も食べてなかったことに気付き、駅の売店で買ったのは天むす。細部に至るまで「らしさ」追求をしちゃうんですよ(笑)。

昼下がりにぼけーっと電車に乗っていればそれだけで幸せなのに、そんな安上がりな自分さえ忘れかけていたことに思いがけず気付いてしまった小旅行でした。

2000円で2200円分使えるトランパス、まだ1940円分も余ってる。使い切れるのはいつになることやら。
[PR]

by match-ken | 2005-03-26 01:58 | 途中下車  

これぞ正真正銘「嵐の拍手」

二度目ともなると、新幹線も地下鉄東山線も普通に映る。たぶん出張ってこんな気分なんやろうな、って思う。

東山公園からはバスで万博会場へ移動。
長い長い待機時間を終え、19時にようやく始まったリハーサル。降り始めていた雨は、僕らの出番を待っていたかのように強まり、ついにはあられに変わりました。
顔を打つあられの粒。オールバックにセットした髪は崩れ、顔のペインティングも落ちていく。でも不思議とテンションは上がっていくのです。
たぶん今日大丈夫やってんから、明日の本番は何の問題もないことだろう。

リーダーの欠員補充で急遽参加になったこいちゃんは旗手を務めることに。「念願が叶いました」って言ってすごくうれしそうだった。岡田からは拍手の指導を受けていた。
1年間くらい、桑田ともどもリーダー部にレンタル移籍してみようかな、なって思ってしまうわけです(笑)

夜はホテル近くの居酒屋で名古屋コーチン料理と愛知の地酒を堪能する。この世にこんな幸せ、あっていいんですかねぇ。

でも僕らは決して遊びに来たわけじゃない。応援団としての期待を一身に受けて、明日から開幕する愛知万博、必ずや成功の第一歩をしるしてきます!
[PR]

by match-ken | 2005-03-25 02:56 | 部活  

まぎれもない真実は…

左腕にかすかに残る痛み。

これでなんでもないっていうのなら、それはサギやで。
[PR]

by match-ken | 2005-03-24 12:57 | 雑感  

東京半周電車の旅(ただしほとんど地下)

練習後、副理事会に出席するため拓殖大学へ行ってきました!

電車代を安く、乗り換えも1回で済ませるため、時間はかかるものの新宿から茗荷谷まで丸ノ内線1本で行きました。南北線で後楽園までワープできることに気付いたのは四ッ谷でドアが閉まった直後のこと。。

話し合いは大部分を親睦会の趣旨の決定に費やした。内容なんかはさっさと決まって、そこから文にする段階でケンケンガクガク。あそこまで行くともはや言語学の問題。
あとバーベキューもオリエンテーリングも現実的にみて厳しいってことで、結局大学借りてやるいつものスタイルに落ち着きそうです。東京理科大が今年は使えないんやから、まずは場所を決めようと提案してみました。
次回までの宿題は、自校が使えないか調べること。うちは……生田ならいけるかな(笑)

その辺にいた副理事12人でジョナで食べてから(ここでも郁美が大活躍w)、再び丸ノ内線に。
帰りは郁美に付き合いぐる~っと方南町まで。後で地図を見て、あまりの遠回りっぷりに絶句しましたよ(笑)

方南町からうちまでは歩いて20分。思った以上に近かった。またこの帰り方してみよっと♪
[PR]

by match-ken | 2005-03-23 00:44 | 部活  

とぶぞっ!

今、伏見のホテルです。ロビーのパソコンが自由に使えるので名古屋から更新しまーす!

前日になって初めて愛知で行われることを知った万博練習。それまで練習は東京で行われると思い込んでた。そもそも何の練習をするのかさえ知らないし(苦笑)

昨日の朝8時に東京駅集合。チケットの手配が間に合わなかったらしく、名古屋までの新幹線代はとりあえず立て替えに。
でもまぁ新幹線に乗ってるうちにだんだんと機嫌が直ってきた。新幹線には不思議な魔力がある。
朝食はいつものサンドイッチとコーヒー。
暫定つづく
[PR]

by match-ken | 2005-03-16 10:26 | 部活  

いつまで「バイト」カテゴリに入れてるんや、おれ

みっきー・えり・修を明大前まで送り、部室に合宿の荷物を取りに行き、昨日の写真を現像に出し、それを待つ間松屋で夕食。
高井戸で行ったとき売り切れてて食べそこねた味噌煮込みハンバーグに初挑戦。デミたまの方が好きだな。

それはそうと、
合宿行ってる間に松屋のユニフォームが変わってました!
白シャツにオレンジのエプロン。ずいぶんとライトな感じにイメチェンしたものです。

前の黄色シャツに青エプロンは、「ダサい」の代名詞やったもんなぁ。友達と松屋行くたび、「あれ着てるの!? 似合いそー」とか言われてた僕って…(苦笑)
[PR]

by match-ken | 2005-03-14 18:41 | バイト  

ハム入りスクランブルエッグ

皆さん、「ハムエッグ」と聞いてどんな料理を思い浮かべますか?
おそらく10人中10人が、「ハムに乗った目玉焼き」と答えるのではないでしょうか?
ところがどっこい、みっきーにとってハムエッグとは、刻んだハムの入ったスクランブルエッグを指す言葉らしいのです。鎌倉ではみんなそうなのか、三木家だけの話なのかは不明。

今日のブランチはなんとなんとみっきーが作ることになったのです! イメージ一新を図ろうと、はりきっておられました。メニューがその「ハムエッグ」。
函館の朝市で綾ねえのために買った玉ねぎが1玉だけうちにあったんやけど、なんと1玉丸々使い切ってしまわれました。でも炒めてしまえば案外かさは減るもので、結局卵(3個)との割合が半々くらいで済みました(?)
別に、全然おいしかったですよ。だいぶうちの台所のことも覚えてくれたやろうし、毎朝朝ご飯を作ってもらう分にはいいかもしれない。ただメニューが全く同じなのが難点やな。と妄想ばかりがふくらんでいくのであります。

綾ねえがシフトを見に帰った。シフト入ってなかったら戻ってくるように言ったけど、たぶん一回家帰ったらもう出られない気が非常にする。
でもまぁそれでもいいや! これからこんな機会は何度でもあるんやからね。そう、こんな日々をもう2年追加されたと思うと、この上なく幸せな気持ちになってくる。
とりあえず行きたがってたC&C、行こうな。(なんでそんなに行きたいのかよくわからないけど。ただのカレー屋やん)

残った4人は、お昼寝タイム。起きたら4時半でした(-.-)
もったいない? ああ、もったいないさ。でも同時に、これ以上の幸せがあっていいものだろうか、とも思う。
[PR]

by match-ken | 2005-03-14 12:27 | 部活