だから、簡単には揺らがないよ。

何かうまく言えないもやもやとした感じがあるとする。

その感じを、何とかそれに近い「と思われる」言葉で表現してみる。

するとその瞬間から、そのもやもやは、その言葉の持つ「意味」によって意味づけされてしまう。

言葉の「意味」に意味づけされた意味が、他の無関係だったかもしれないことにまで、
「意味」を持たせてしまう。


だから僕は、簡単に言葉を信じない。

僕は、実在としてのあなたそのものと、
あなたに対する自分の、言葉で表現できないこの「感じ」だけを信じる。
[PR]

by match-ken | 2007-04-23 08:08 | 雑感  

<< どれが一番苦しいんやろうね。 僕にとってはここがハムの本拠地... >>