これは仮説に過ぎないけれど

相手のいない場所で、誰かに恋人とのことを冷やかされると、
なんだかとても自分にとって大切で愛おしい存在だったような気がしてくる。

「気がしてくる」って言い方が悪ければ、「思い出す」でもいいけど。

第三者的見地は、しばしば主観よりも理想的で、美しい。

そんなんじゃなければいいんやけど。
繰り返すけど、あくまで「仮説」ですので。


4時半の空は、もう明るい。
考え事はやめて、そろそろ寝よう。

おやすみ。というか、おはよう。
[PR]

by match-ken | 2006-05-18 04:28 | 雑感  

<< あれが僕の知ってる新庄だ 一人暮らしで学ラン着てるヤツっ... >>