おんなじ思いさせてるんやろうか

昼前に山の上ホテルの近くを歩いていたら、
いきなり見知らぬおじさんに10号館に同居している某サークルの部室の場所を聞かれた。
話を聞いてみるとそのおじさんは、そのサークルの部員のお父さん(と言ってもお父さんはおろか、息子のことも知らないんやけどね;^^)だった。
一人暮らしをしている息子に最近電話をかけても連絡がつかず心配で、
東京に出張に来たついでに様子を見に来たのだと話してくれた。
部室には誰もいなかったので、12時から昼休みなので誰か来るかもしれませんよと言い残し、僕はその場を去りました。結局息子さんとは会えたのかな。

その息子のこと知ってそうな同期に後で聞いてみたら、
普通に昨日も見かけたと言っていたので、事故とかではなさそうです。
きっと忙しかったり面倒だったりで、親との連絡をついつい後回しにしちゃってるクチなのでしょう。僕もそうだから。


今夜実家に電話しようかな、ってちょっと思った。
[PR]

by match-ken | 2006-04-14 14:23 | 故郷  

<< 遠くから「だからどうした」とい... とてもとても寒い >>