♪ありのまますべてぶつけても 君は微笑むかなあ

心に巣食ういや~な感情を、
あるいは不意にこみ上げる激しい怒りを、

そのままぶつけずに、
別の形をとるようになるまでじっと待つことを覚えた。

ブログに非公開記事として書き付けて、
気が済んだら削除することを覚えた。

それもしないで、
表に出すことなく押し殺すことを覚えた。

自分にバカ正直でいることが、
必ずしも円滑なコミュニケーションとは限らない、って、
齢21にしてようやくわかってきたような気がする。

わかっただけで、実践できてるわけじゃないけど。

ちなみに引用はスピッツの『スカーレット』から。
実は2度目の引用。お気づきかしら??
[PR]

by match-ken | 2006-03-25 17:39 | 雑感  

<< 約1年ぶりの高井戸ショップ それはできません? >>