教訓:明日やれることは今日もできる

今日は朝から快晴で、しかも真東を向いてるうちの部屋のこと、昨日の夕方に干した洗濯物もよく乾いてることだろうと楽しみにして帰った。
駅からの帰り道。ベランダが見える。なのに、あれだけ干してあった洗濯物が一枚も見えない。

その瞬間、僕は全てを悟りました。

家に帰ってみると予想通り、全部ベランダの床に落ちていました。
甲州街道の粉塵まみれになった僕のTシャツとトランクスたち。血の気が引いてふっと倒れるようなシーン、マンガではよく見かけるけど、リアルにそんな感じでした。

一人暮らしを初めてすぐに買った物干しセット。いつも片側にばかり干していて、しかも毎回毎回すさまじい量を干すから、金属疲労を起こしているのは前から知ってました。昨日干すときに、「そろそろやばいよなぁ。まぁ今回を最後にして、次から反対側の竿使おかな」って思ってたのに……まさかここで折れるとは。

昨日とまったく同じ洗濯物に再び300円を費やしました。
[PR]

by match-ken | 2005-07-28 10:28 | 日々の生活  

<< その統一見解の根拠はどこ? もうセールは終わりですよ~ >>