ひとりぼっちの成人式

どっちの成人式に出るべきか、一週間を切ってもまだ迷っていた。
招待状をくれたのは稲城。でも、僕を18まで育ててくれたのも、会いたい人がいるのも、池田。
結局8日の深夜にバイトを入れられた時点で、再帰省は体力的にあきらめたんやけども。
でも「一生に一度のことやし」と思って、稲城のに出ておこうと思った。

昨夜、部活の同期とついつい3時近くまでネットゲームに興じてしまい、起きたらけっこう危ない時間になっていた。
入学式のときに新調したとっておきのスーツに着替え、ネクタイを締め……、……。られない。
ネクタイは1年の秋に全国大会の補助員やったとき以来とはいえ、こんなに簡単に忘れられるものかとちょっと情けなくなった。結局5分格闘したところで超初歩的なミスに気付きあっさり解決。さらにぎりぎりになってしまった。

京王よみうりランド駅から送迎バスに乗る。さぞ混んでるのかと思いきや、全然乗ってない。僕含めてたったの4人で出発した。
もうすぐお別れになる稲城の風景をしっかり目に焼き付けようと、ずっと外を見ていた。越してきて3日目、市役所まで歩いたときと同じ道をバスは辿る。相変わらずの田舎っぷり。
途中で10人ほど拾い、会場の駒沢学園に到着。この市にはちゃんとしたホールもないのだ。

「○○ちゃん!?」「うわぁ、久しぶりぃ!」なんてやりとりがあちこちから聞こえてくる。みんなが成人式に行く最大の目的って、たぶんこれなんやろうな、って思う。
子連れの男がいたのには少なからずびっくりした。彼が知り合いやったりしたら卒倒してたかも(笑)
それにしても、女の子ってみんな振袖着るんやね。てっきり半々かもっと少ないくらいかと思ってた。ちなみに男はほとんどスーツで、袴着てるのは数えるほどしかいなかった。

話し相手もいないので、手元のパンフを読む。「成人者名簿」のところに……あったあった、僕の名前。あって当然なんやけど、ここにいていいのかな、って気になっちゃう。

そろそろ式が始まるようで。まさか荒れちゃったりするのかな!?<つづく>
[PR]

by match-ken | 2005-01-10 23:32 | 雑感  

<< No Review 終わったぁーー!! >>